INTERVIEW井戸垣産業のひと

リピーターとして通っていたお店で働いているから、
本当に毎日が充実。

2019年入店

本村 育子

パートタイムスタッフ

ホームデコで働くことになったきっかけを教えてください。

実は私、家を建てたときにこちらに外構工事を依頼したんです。それ以来、植物が好きだったこともあってお花を買いに来たり雑貨を見に来たりと、リピーターとして足繫く客として通わせてもらっていました(笑)。前から働いてみたいなと思っていたので、求人がないかちょこちょこ見ていました。求人が出たときはすぐに申し込みましたね。これまで私はずっと事務職をしてきていて、仕事=事務と思っていたんですが、自分の好きなことに関わる仕事で、かつ接客ができて本当に日々が充実しています。もう事務には戻れないなという感じがします。

Q現在の業務内容を教えてください。

まずは花苗の管理です。水やりをしたり、傷んだところを切ったりなどですね。あとは仕入れをしたり、寄せ植え作りをしたり。もちろん、接客もします。お客さん対応をしたり、レジをしたり。やはりこの仕事はお花が好きで、興味がある人に向いていると思います。それと人とお話をするのが好きな人ですね。色々な作業はありますが、お客さんが来られたらお客さん優先ですから。色々質問される方には、自分の知っていることを頑張ってお伝えします。そうやってコミュニケーションを重ねていくと、いつの間にかお客さんがリピーターになられていることもあります。

Q仕事で一番やりがいを感じるのは
どんなときですか?

自分の作った寄せ植えが売れると、やりがいを感じます。あと仕入れも色々と予想して発注するので、ロスなく売り切れると嬉しいです。売れずに長く置くと痛んでしまいますからね。当然、失敗もありますよ。たくさん発注したのに売れなかったり、逆にちょっと弱気に発注したらすぐに売れてしまって販売機会を損失したり…。その他で言うと、お客さんと話が盛り上がるときでしょうか。自分も庭いじりが好きで、色々な経験をしています。お客さまに自分の体験を話して、感謝されることもあります。植物が好きな者同士ですから、色々と共有できて楽しいですね。

Q職場の雰囲気はどのような感じですか?

皆さん、話しやすい人が多くて助かっています。知識や経験が豊富なので本当に教えていただくことばかりです。私はわからないことはすぐに相談しています。仕入れのこと、花の利用方法、店内のレイアウトなどなど。あとは週末に子どもの行事があったときなどは、前もって言えば勤務を代わっていただけます。福利厚生もしっかりしているので、働きやすい職場だなと常々感じますね。売上目標達成でクオカードがいただけるのもモチベーションにつながっています(笑)。雰囲気はアットホームで、私はここに来ると落ち着くんです。よく旦那に「職場に恵まれているし、仕事が趣味で良かったね」と言われます。

Q今後の目標を聞かせてください。

市内でもうちと似たようなお店はありますが、ここでなければと選んでもらえるようなお店になる手助けができればと思っています。気軽に立ち寄れて、ワクワクして、気分転換ができるお店だといいですよね。仕事をしていると、植物の知識が足りないなと感じることがあります。お客さんに教えてもらうこともよくあります(笑)。でも、自分なりに日々観察と勉強をしているつもりです。ネットやInstagramを検索して、花を魅力的に見せる方法を学んだりしています。実際に参考にして作ることもありますよ。苗も同じ花で育ち方が全然違ったりするので、その生育についても知りたい。今後はもっとお店に貢献できるよう、学びを深めていきたいと思っています。

インタビュー動画

RECRUIT求めるのは明るく高い
理想を
基にした
独創性行動力
井戸垣産業の採用情報を知る
ホームデコの専門サービス
  • リフォーム
  • 外壁塗装
  • 外構・エクステリア
  • 井戸垣産業のオンラインショップ「ゆとり生活」